本文へスキップ

作品紹介 7gallery 7

][][][][][][][][10][11][12][13][14

『#しあわせ』


これって、不便?…いや、不便じゃないよね?
学生時代に、そんな気持ちで書いた作品をリメイクしました。

でも、片手がふさがると、できなくなることもあるかもしれない。
誰かと一緒に歩くということは、不便に感じることもあるかもしれない。
そんな風に、思うようになりました。

それでも、人は手をつなぐんですよね。
そこに“しあわせ”があるから。

『#なると』


7月に頂いたお題です。
twitterきっかけで知り合ったアーティストさんからのお題で、その方のお名前に由来するものでした。

エネルギッシュな印象を受けて、そんな作品が書きたいなぁと考えました。

1作品1作品、大切に大切に。
そう考えるほど、だんだんと丸まってしまっている気がしていて。
もっと勢いで、もっとふざけて、渦を巻き起こしたい!そんな作品です。

『#Green』


もっともっと多くの人に作品を見てもらいたい。
もっとたくさん、もっとたくさん。

そんな欲望には終わりがありません。
もちろん、そんな向上心も大切にしたいと思っています。

でも、目の前の人に喜んでもらえたり、ありがとうという言葉をもらえたり。
1人の人にしっかりと届いている、その人の支えになれたような、そんな気がしたとき。

嬉しく思うそんな気持ち、しっかり大切にしていきたいな、と。

『#ドラム』


怒られたりだとか、無茶ぶりをされたりだとか。
ちょっとしんどいなぁ、と思うこともあるけれど。

「打てば響く」と期待をしてもらっているからだ、と前向きに捉えたいなと。
「怒られるうちが華」と、、そう思うのも実際はなかなか難しいですが。

だとしても、怒られながらでも嫌々だとしても、結局音は鳴らすしかないわけで。
それなら、やっぱり楽しく響かせたいなぁ、と。

『#ベース』


たまにはこんなのもありかな?と思ったのですが、いかがでしょうか。笑

ベースってね、バンドの中では一番地味なイメージがあるんです。
ベースをされている方すいません。笑
あくまでも僕の主観ですので。。でもそんなイメージを持つ人も多いんじゃないかって思うんですね。

でも、聴きこむとすごく好きになるベースラインがあったりして。
目立たなくても曲を支えるのに必要不可欠なんですよね。
土台になるような、そんなベースって大切だと思うのです。 

『#巳』


社会人として、コトコトことばの活動を再開してから2年が経ちました。
2013年。振り返ってみると、成長できただろうか、、と正直少し不安になります。

新しいこともたくさんしました。素敵な出会いもたくさんありました。
それでも、目標がはっきりしていなかったり、何がしたいのか手探りな部分もあるわけで。
まっすぐは進めていないだろうなぁ、と思ってしまいますが。

ヘビは、実はまっすぐも動けるらしいのですが、蛇行をした方が早く進めるそうです。
僕も悩みながら、迷いながらの活動ですが、それでもしっかりと進めていたらいいなぁと。

『#午』


自分のやりたいこと、書きたいもの、伝えたいこと。
しっかりと貫き通す強さって大切だと思います。

でも、自分の中にある気持ちだけでは、継続していくことは難しくてね。
喜んでくれる人がいて、作品を褒めてもらえるから、僕は続けていけるんだと思います。

2013年、たくさんの応援をありがとうございました!
2014年も、ぜひにんじんを、いや応援をよろしくお願いします☆

『#携帯電話』


携帯電話ってすごく便利。どんどん進化しています。
ちょっと空いた時間なんかでも、こいつがいれば暇をしません。

でもね、ちょっとした暇というのも、たまには必要じゃないか、と思っていて。
物思いにふけったり、ちょっと考え事をするような時間。

携帯電話の電源を切ると、暗くなった画面には自分の姿が映ります。
自分を見つめなおす時間、大切じゃないかな、と。

『#飛行機』


鳥のように羽ばたける翼が無くても。

エンジンを用いて前進することで、翼に対する空気の流れを作り、
飛行機の重さより大きな揚力を得て、上昇できるんです。

1人で飛ぼうとしなくたって、気負わなくたっていいのかなって。
そんな風に思いまいした。
前に進もうと頑張ったなら、揚力みたいに周りが支えてくれると思うのです。
目には見えなくても、上昇させてくれる。

『#hugu』


堺でのアートイベント「LIFE IS ART」vol.4のテーマ、「hug」にちなんで書きました。

ふぐは体の体積を2倍以上にも膨らませ、敵を威嚇します。

思いがうまく伝わらないとき、なんでわかってもらえないんだろうって、
不満に思ってふくれてしまうこともありますが。

「hug」のように行動で伝えることや、言葉にして言うことって大切だと思うんですね。

][][][][][][][][10][11][12][13][14
inserted by FC2 system