本文へスキップ

作品紹介 1gallery 1

][][][][][][][][10][11][12][13][14

『#自転車』

自転車
2006年に初めて書いた作品です。

大学生になり一人暮らしを始めたとき、友達に車を出してもらって家具を買いに。
待ち合わせ場所までは自転車で行き、帰りは車で家まで送ってもらって。

実際にあった出来事が、その時の喪失感や空虚感と重なり。
「言葉を作品にしてみよう」と背中を押してくれた、自分にとって大切な作品です。
自転車みたいに、思い出せればいいんだけれど。

『#バナナ』

バナナ
相田みつをさんの「にんげんだもの。」の真似だとよく言われますが。笑
この作品は、「真ん中にイラストを描いて、そのモノについての言葉を書く」という、現在の作風となったきっかけです。

小学生のとき、先生は「遠足のお菓子は300円までよ」と言いました。
すると僕らは、「バナナはお菓子に入るのか、昼ごはんに入るのか」ともめてしまいました。
今になってわかりました、バナナはくだものです。

『#プリン』

プリン
初めて人からお題をもらって書いた作品です。
プリンプリンプリン…と考えて書きました。

「コトコトことば」をご覧頂いている方々にも、よく気に入ってもらえる作品です。
シンプルでわかりやすいけれど、メッセ―ジ性がある作品を書きたいなぁ、と思います。

『#たまねぎ』

たまねぎ
たまねぎだって、実際は無限じゃないですけどね。
ずっとむいていたら、皮はなくなってしまうわけで。

それでも、無限と信じていたい気持ちを込めて書きました。
自分だってまだ何かやれるんじゃないか、何かでっかいことをできるんじゃないか。
そんな風に自分に期待してしまう気持ちってないですか?

『#オレンジジュース』

オレンジジュース
純粋でいるのって難しいです。
生きているといろんなことを経験します。嫌なことだってたくさん。
目にするし耳にするし。身に降りかかることだって、たくさんあるけど。

それでも、恨んだり、怒ったりはしたくない。
素直に、純粋に。まっすぐ生きていたいです。

『#林檎』

林檎
頑張っている人を見ると、「自分も頑張ろう」と思える。
そんな前向きな気持ちを持っていたいです。

頑張っていない自分が嫌になったり、後ろ向きになってしまうことも多いですが。
依存するんじゃなくて、お互いが成長し合える関係って理想ですよね。

『#大根』

大根
なりたい自分を演じていれば、それがやがて「自分」になるよ、という話を聞きました。

でも、僕は頑固なので、「自分はこうだ、これが自分だ。」と凝り固まってしまいがちで。
違う自分を演じることには違和感があるし、自分に正直に生きてたいと思ったり。
それでも、頑張ってみようか、と思ったり。

『#ゴミ箱』

ゴミ箱
捨ててきたのは自分だけれど。
その時は、その大切さに気付けなかったんだなぁ。

過去に戻れるなら違う選択をできる、という自信もないですが。

『#大阪』

大阪
今の通天閣って2代目だって知ってましたか?
1912年に建設された初代通天閣は、火災の影響で解体されたそうです。
もともとは「凱旋門の上にエッフェル塔を」というコンセプトで建てられた通天閣。
でも、今や「大阪といえば通天閣」という存在ですよね。

誰かのマネや模倣であったとしても、その人が頑張って身に付けたものはその人の個性だし、胸を張っていいんだと思います。

『#綿あめ』

綿あめ
包容力のある人ってすごいなぁ、と思います。
小さいことでイライラしたり、それを溜め込んでぶつけてしまったり。

どうすれば、大きく包むことができるだろうか。

][][][][][][][][10][11][12][13][14
inserted by FC2 system